院長紹介

ありあり整骨院 院長 有田豊
柔道整復師

業界歴
13年
高校卒業後、今の仕事に巡り合いました。天職だと思っております。
生年月日
1986年4月8日
学生の頃は野球以外の時間はテレビゲームに没頭し、現在は将棋にハマってます。福岡マラソン4年連続出場
趣味
スポーツ観戦、カラオケ、ウォーキング

 

はじめまして、ありあり整骨院の院長の有田です。
当ホームページをご覧頂きありがとうございます。
突然ですが私が治療家を目指した経緯を簡単ですがお話しいたします。
私は、学生時代は野球少年でした。中学生の時に硬式のリーグでプレーしていたのですが、肘を故障し整骨院に通院していたのですが、当時は電気を患部に当てられ湿布を処方されるだけで痛みが取れなかったことを覚えています。
高校生の時はトレーニング中に腰を痛め、整形外科に行くと腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。この時も、整形外科や整骨院では電気治療と湿布の処方だけでなかなか症状が改善されませんでした。
そこで、知り合いの紹介でとある整体院に行くことになり、ここで初めて手技での治療を受けることになりました。この時の治療に感銘を受け、自分も「痛みに悩んでいる人を治したい」と思うようになりこの業界に入ることに決めました。
整骨院に勤務しながら柔道整復師の資格を所得し、2016年1月に地元糸島にて独立開業。
自分と同じように痛みでお悩みの方のお役に立てるよう日々精進しております。
不調を抱えられている方はお気軽にご相談ください。
今の自分にできる最善の技術でお応えいたします。